×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

亞璃紗(ありさ)について

ホーム > About > 亞璃紗について

フリーアナウンサーならぬ、フリーキャラクターの亞璃紗。
ちょっと難しい漢字のつもりですが、名前の由来は

  • 亞・・・空間(2.5次元)的な
  • 璃・・・浄璃(人形)でありながら
  • 紗・・・細糸で織った軽くて薄い絹織物…転じて糸で繋ぐモノ       …から。

亞璃紗の目的・・・亞璃紗とは?

スタートは「長野には素晴らしいものがたくさんあるよ」とロケツーリズムの観点から、いわゆる“ぬい撮り”に似た感覚でロケに明け暮れていました。それがいつしか、ゆるキャライベントのお手伝いをするようになり、ゆるキャラの扱いがおかしい!と訴える形になってしまいました。

ロケ
桜の名所にて

長野ウラドオリでも取り上げられました。
長野ウラドオリ ‐ 長野市で『亞璃紗』というフリーキャラクターが1人で歩いてた。確かにフリー感が漂っていた…

イメージ的にはキャンペーンガールやコンパニオン

どこにも属さないからこそ出来る1人の女の子としてのお手伝い。ゆるキャラとは違う人型だからこそ出来るチラシを配りや、時にはダンス、何よりも屈んで子供目線になれる事をウリとしています。亞璃紗自体には特別な宣伝要素も無いので、スタッフのTシャツやジャンパーを着て、1人のスタッフとして呼び込みなどをしてイベントに華を添える事も出来ます。

今や、どこのイベントに行ってもキャラクター…特にご当地キャラがいるのが当たり前になっている世の中です。ご当地キャラを呼べない…呼ぶまでもないイベントには亞璃紗が出向いて盛り上げる事が出来たらと活動しています。大勢の人に会う機会を増やして、「亞璃紗ちゃんまたいるね」って安心感を持ってもらうまでになったら嬉しいです。

もちろんこうしてインターネットを通して広める活動もしています。

ビラ配り
パルセイロの試合会場で長conのビラ配りをしたりも

ゆるキャラとの関わり・・・喋れないアテンドとして。

ご当地キャラクターは動きにくい場合があります。それは構造上であったり、キャラの性格上であったり、演者さんの技量上であったり?亞璃紗の活動としてはご当地キャラさんが身動きしづらい中で、エスコートしたり、映る側からカメラの向きを教えてあげたり、喋れないスタッフとしてフォローをする事でした。

ご当地キャラクターがこっちにいるよーって身振りで呼び込みをしたり、スタッフさんと一緒にチラシを配ったり。ご当地キャラクターの撮影列が出来ていたら、それを捌いたり、目線を教えてあげたり、撮影が終わった子の相手をしてあげたり、特定の子に独占されてしまった時にはそのキャラクターさんの代わりに亞璃紗がお相手したりします。

忍者ウォークでの一コマ
おしのさんと一緒にあん姫ちゃんをサポート♪

ご当地キャラは各地域の看板を背負い、PRするという使命を持って活動をされているのですが、その役目を果たせるようにお手伝いをしています。つまり各地域のキャラクターが繋がるに横からのサポート役は必要…という事でフリーに動ける亞璃紗が活躍しています。でもあくまで変なおまけのお手伝いキャラクターです。

更なる亞璃紗の紹介は・・・こちらをご覧ください☆

ナガラボフリーキャラクター 亞璃紗

ページの先頭へ戻る